読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうもscatterbrainです

思い立って出掛けた先や、食べたごはんのことなど備忘録的に記していきます。

韓国に行ってきた - 馬場洞(マジャンドン)畜産物市場散策 -

 

韓国に行ってきた その10です。

 

その1 は こちら   その6 は こちら

その2 は こちら   その7 は こちら

その3 は こちら   その8 は こちら

その4 は こちら   その9 は こちら

その5 は こちら

 

肉500gと瓶ビール2本(中)、それに生レバーやお野菜たち

ええ、もう、たらふくやらせていただきましたよ。

満腹で呼吸するのも、つらい…

…でもね、考えてるのはもう晩御飯のことだったりして(いやしい

 

しかしこのままでは入る余地が全くないため、

それまで腹ごなし酔い覚ましに、うろうろ散策致しましょう。

 

その前にお手洗い。

市場を背に歩いて、横丁通り抜けたところにあります。

 

f:id:mini5649:20150524173618j:plain

横丁の雰囲気に似合わず(こら)こちらのトイレもキレイ

 

f:id:mini5649:20150524173650j:plain

軽いタイプでばらんばらん扉開いちゃってますが普通に過ごしやすいトイレ

 

f:id:mini5649:20150524173701j:plain

ハンドドライヤーも完備

 

昔ながらの情緒を残すためか、焼肉横丁外観は古めかしい感じですが、

お店の中、トイレなどは改装してあって何不自由ない感じ。

 

客層も、まわりオール韓国の方でしたが家族連れが多く

小さなお子さんも卓を囲んでわいわい楽しそうに飲食されてました。

 

なのでディープといっても、うらぶれた怪しい雰囲気の方ではなく

観光客が来ない、地元の人が行く穴場的って意味合いのディープスポット

馬場洞焼肉横丁でございました。

 

 

f:id:mini5649:20150516153936j:plain

そして畜産物市場エリアへ

 

1,600軒もの食肉店が軒を連ねるこの畜産物市場。

ただ午後2時を過ぎると閉めるお店がもあるのだとか。

 

会計を済ませて、お店を出たのが3時頃。

 

f:id:mini5649:20150524185310j:plain

がらーーーん

 

f:id:mini5649:20150524185415j:plain

あらーー

 

f:id:mini5649:20150524185421j:plain

こっちも

 

f:id:mini5649:20150524185433j:plain

あちらも

 

シャッター降りちゃってる…。

 

f:id:mini5649:20150524185507j:plain

ちらほら開いてるお店もありましたが

 

活気のある市場の様子を見るには遅すぎたみたい…涙。

 

こちらの市場、業者や飲食の方が買いに来られるのはもちろんですが

一般の方もお肉買えたりするそうなので、

長期滞在でコンドミニアム借りて

ここでお買い上げしたものを調理…とかも楽しそう!

 

パパッとコンドミニアム検索してみたら「デリムレジデンス」良さそうだなぁ。

九老にあるのでリーズナブル、ホスピタリティ溢れるとか素敵。

ソウルまで地下鉄乗り換えなしで20分ほど。いいね~。

次回訪韓用として、しる記す…(。_。)φ))

 

f:id:mini5649:20150524185612j:plain

こういうグロ系もぽろっと路上にあったりするので気になる方は気を付けて!

 

f:id:mini5649:20150524185618j:plain

 赤いライトでおいしそうに見せるクラシカルな技法現役なお店も

 

上記の通り閉店がらがら(は!がらがらダブルミーニングだったの?!このギャグ

はじめて気づいた…岡田先生ったら…使わせて頂きます!)なため、

一通りするっと見て回るも、特に気になるところもなく

早々に次の予定を実行すべく市場を離脱する。

 

f:id:mini5649:20150527175516j:plain

お会計後、アルバイトの女の子が小走りで持ってきてくれた乳酸菌飲料を飲みながら

 

駅まで歩きます。

 

途中、砂が入り混じった小さめの竜巻みたいな風にびゅう!っと吹かれて

「ぎゃっ!!」ておどろいたり、

その声をきいて、先を歩くおじさんにびっくりして振り返えられたりしながら

てくてく歩く。

 

すると、えらくこじんまりしたスーパー、というか商店を発見。

店先にどんどんと商品が並べられている。

 

f:id:mini5649:20150527180537j:plain

保冷の不足が心配な魚介たち

 

f:id:mini5649:20150527180654j:plain

直訳=カボチャサツマイモ これって…

 

実は先ほど焼肉屋さんで頂いた焼き野菜

サツマイモがすごくねっとりとした触感、甘みが強くて美味しかったんですが

それってこのおイモかな~?

 

f:id:mini5649:20150516172051j:plain

青唐辛子のそばの大きい断片がそれ

 

帰って調べてみると…

「 韓国のサツマイモは主にこの2種。

  ・밤고구마パムコグマ (右)
   …糖度や水分量が低く、あっさりとした味。

  ・호박고구마 ホバクコグマ(左)

   …糖度や水分量が多く、食感はモッチリ。 」

(ブログ「日韓国際結婚♥そろそろ韓国にハマってみようと思います。」様より)

 

おー!正しくこれだったんだー。

パムコグマの方はほくほく栗みたいなんだそうな。

へー、機会があれば食べてみたい。

 

f:id:mini5649:20150527181610j:plain

大通りに面してこんな店頭に生簀をかかえたお店3軒ほど見かけました

 

そして何より気になったのは、生簀を店先にドーーーンとディスプレイしたお店。

 

なんだ?なんだ?食肉市場の近くに魚介のお店??

築地に吉牛一号店みたいな話かどうかはわかりませんが、

連なって営業されてたのでびっくり。

 

f:id:mini5649:20150527183042j:plain

中身はナマズがひげをもぞもぞ動かしながら遊泳中

 

なにやら調べてみると、こういう魚介に特化している食堂を

「木浦食堂(モッポシクタン)」というらしく。

(韓国南西に位置する港町、木浦からつけられたのかな?と想定)

 

なぜ、その木浦食堂がこの馬場駅に点在しているのか

そこまで調べはつかなかったですが、

地元の方に人気だそうでワタリガニのよく捕れる春と秋には

たくさんのお客さんでごった返しているのだとか。

 

韓国人の方のブログでちょこっと調べてみたら、

いい値はするけど美味しいっておおむね見受けられる。

ここも現地の方が通うディープなお気に入りスポットなのかもしれないですね。

 

そんな馬場駅周辺散策を終え、またまた地下鉄に乗り

明洞へ向かいます。

時間あるので、うろうろとお買い物を。

 

その11 につづく