読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうもscatterbrainです

思い立って出掛けた先や、食べたごはんのことなど備忘録的に記していきます。

ハワイ島に行ってきた - そのいきさつ編 - 

 

 

f:id:mini5649:20170116172720j:plain

溶岩と海の間にて。噴火口から絶え間なくもうもうと出でる煙の隙間から、少しずつながらも力強く、その姿をみせる2017年はじめての太陽

 

 

そう、2016年大晦日の明けた2017年早朝、

私がこの風景を眺めるに至ったのは

椿堂がぽつりともらした

 

「この年末、ハワイ島行こうかなぁ」

 

の一言からだった。 

 

遡ること2016年10月中旬…

 

それは、朝から気持ちよく晴れたとある日の昼下がり

所要を済ませぼんやりとお茶をすする私に

話しかけるでもなく独り言かのように放たれた。

 

 

 

普段から旅行が趣味の両親、連休や長期休みがとれると

国内外問わずまめまめしく出掛けていくのだが、

ハワイへ行くとなると日程や諸事情のことがありなかなかハードルが高い。

 

なので、何急ぐことはない、

この先もっと自由がきくようになってからゆっくりまわろう、というのが

ここのところの両親のハワイに対する見解であった。

 

 

……

 

………

 

でからの「ハワイ行きたい」って!(ついこないだも先でいいとry

 

ていうか言い出す時期よ!!(もう10月もう半ばやぞーーー

 

しかも滞在する期間年末年始て!!!(超人気の日取りやないか、おい

 

おもわず何を見るでもなくぼうっとしていた当方視線

力強くぎゅんッ!!!と父の方へ

 

…あ、でも、ハワイ”島”なのね(オアフじゃないのか、ふーーん、ま、宿はとり易いか

 

追って父:

「(なにも父さん何が何でも絶対行きたいってことはないのよ

まあ、でも、あんたよく飛行機やらホテルやら個人で手配して

なんなといろんなとこ行ってるやろ?

しゅっと)ちょっと調べてみてくれへん?」

 

それに私:

「(なんというか…

勝手に上記に対するプレッシャーと

親の気持ち尊重してあげたいことからくるこの任務に対する責任感…

くう…やらねばならぬ…やってみせますよ!!

先ず何より飛行機のチケット!

年末年始の正月休み期間内で、いかに安く、

無駄のないタイムスケジュールのものを……うぉおおおーー)…うん、やってみる」

 

で、調べましたよ。

直後、毎日航空券比較サイトをめぐるも、そんなに代わり映えせず

加えて価格がそんなに振るわなかったり、

その割に乗り継ぎのロスタイム長すぎィなチケットばかりが画面を覆う。

 

んーーべたべた張り付くより、ちょっと距離おきましょうかね…

と、しばらく間をとったのち久々にサイトを覗いてみると

 

きた…

 

ホノルルまで1回の乗り継ぎはあるものの、

トランジット時間は4時間弱ほど

価格はというと…この時期にしては破格の往復で20万以下!!

買うしかないでしょ、これ。

 

すかさず父に連絡。

 

「ええよ。ほなそれで。あんたもついてきてな」

 

ん?!?!

 

………まあ、薄々は感じていましたよ。

 

この旅の手配の仕方(not 旅行会社)だと

チェックインやトランジット諸々全て自分たちで行わなければいけない。

長距離のフライトに加えて乗り継ぎにつぐ乗り継ぎ…

 

イエス!私も心配だったのでちょうど良かったです!

予感もしてたのでどこか出掛ける予定も立ててませんでしたし。

 

「あ~…わかった」

 

ハイ、というわけで2016年から2017年にかけての年末年始出掛けた

ワイ島に行ってきた、の巻はじまりまじまり~。

 

その2 につづく